姓名判断の九占舎は、あなたの悩みや苦悩を解決し幸福へと導きます。


‼Zoffの遠近両用レンズ

Zoff

KOE

キッズリパブリックオンラインショップ

ホーム九占舎の鑑定方法

  九占舎の姓名判断はここが違います
当舎はSurfaceの5格(天格・人格・地格・外格・総格)と4運
    (社会運・愛情運・内運A・内運B)の吉凶判断でより詳しく運勢を
      鑑定します。
Surfaceを分解分析し、各Classの生気運で人からの援助や協力が
      得られる かを年代別に鑑定をします。

当舎は開設時から、手書き鑑定書を発行しております。

   九占式姓名判断とは
姓名判断の歴史は過去をさかのぼること、3千数百年もの昔に中国で
漢字の発祥と同じ頃から行われていたとされています。
日本では意外と歴史は浅く一般庶民が姓を名乗ることが許された明治
3年以降と言われていますが、昭和4年に熊崎健翁氏が姓名判断という
運命鑑定法を世に知らしめました。
当時の鑑定法は、漢字は旧字体での鑑定(霊導式)でしたが、最近では
鑑定法も進歩をかさねて新字体での鑑定が主流となってきています。

九占舎も運勢の的中率を重視し、新字体を主体として鑑定をしていま
すが、旧字体の漢字を今でも使用していられる方は、新・旧双方にて
鑑定をし、より的中が高い方を選び判断をしています。

 九占式鑑定法の特徴
姓名判断と聞けば、「占い」の分野では良い印象がないかも知れません。
名字と名前の画数で運命が分かるといっても、一概に信用が行き渡って
いない運勢鑑定法です。
九占式姓名判断も初めて判断を受ける人は、あまり期待もせずに鑑定を
受けますが、鑑定書をご覧になって多くの人は、その判断結果に驚きます。

姓名判断は意外と奥が深く、鑑定をする人によっては全く違う結果が
出ることもありますが、九占式姓名判断はポイントを掴めば誰でもある
程度の判断や鑑定が出来る鑑定法ですから、当然にその内容が理解を
することが出来ます。

また九占式姓名判断の最大の特徴は開設以降二十数年間にわたり、「鑑
定書」を出していることです。
その理由として人は五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)という優れ
た感性を持ち合わせていても「口答で聞いたこと」の記憶は、短ければ
24時間、長くても72時間程度で薄れて行ってしまいます。
そのようなことから、後日に記憶を呼び起こすための記録(鑑定書)
をお渡しをして、将来の運気の流れを鑑定書に記しているのです。
この方式はとてもお客様には好評を得ています。

 鑑定法
九占式姓名判断では、主要運格 (天格・人格・地格・総格・外格・
社会運・愛情運・内運A・内運B)の判断をして、姓名Surfaceに凶の
パワーを持つ文字があるかどうかを調べます。
また不幸や災難を招き寄せる凶運現象(同格現象など)が現れているか、
姓名のバランスがしっかりと保たれているかなどを、総合的に判断して
お客様にお伝えしています。
 なお九占舎では
プライバシーの保護(秘密保持)にも十分に配慮し
トラブルが起きないようつねに心掛けております。


 凶運・凶名への対処法は「開運改名」で!
 姓名判断の結果が悪くても、幸福を求めることは可能です。
九占式姓名判断による鑑定は、依頼者の運勢が将来にわたり悪運勢の
兆候が見られるなら、その原因を探り出して的確なアドバイスを与え
て来ました。

貴方自身が悩みを持つなら、新たな想いで気持ちを切り替え人生の船出
をすることも十分に可能です。
その解決法の一つが「開運改名」という運勢転換法ですが、改名により
奇跡的に健康を取り戻したとか、夫婦の危機を乗り越えた、良い伴侶を
得た、事故に遭遇しても奇跡的に助かったという声が日本全国から届い
ています。
詳しくは
改名による開運をお読みください。




                     
 

  [PR]



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス