九占舎は24年間にわたって多くの赤ちゃんの命名を手掛けて来た実績があります。


‼Zoffの遠近両用レンズ

Zoff

KOE

キッズリパブリックオンラインショップ

ホーム命名の注意点


命名!あなたは間違っていませんか?
「女の子は、いずれ結婚をして姓が変わるのだから、名前はそれほど気にすることは無いよ!」といって私のなまえは「両親が真剣に赤ちゃんの名前を考えずに付けられた」このような会話を聞いたことはありませんか?
そう言われれば、「女の子であればそうかな?」と思う人もいるかも知れません。


でもこれはすでにかなり昔の話です。

もしも、適当な名前を付けられて、なかなかお嫁に行くことが出来なかったり、働くことが出来ない両親依存型のアダルトチルドレンになってしまったら、きっと後悔をすることになるのではないでしょうか。

とくに今は「結婚が出来ない男女」がとても増えています。
結婚をしたくてもできない事情はいろいろとあるでしょうが、婚期が遅れる人や結婚が出来ない人の多くは、名前にも原因があることをお知らせしておきます。


子供は勉強嫌いから希望をなくす

これだけ科学が発達した時代に、名前の吉凶などは「迷信」だと思っている人が増えていますが、吉運名と凶運名では歴然と幼少時からその差が出てしまいます。
名前は生れてから死ぬまでの運命を支配するものですから、不運な運勢を持つお名前を持てば、同じ不幸な運命を背負った友人を作り、学校では周囲とのコミュニケーションがとてず、孤立をして学業にも身が入りません。
その結果、勉強嫌いになり登校拒否を繰り返すことともなれば、この時点で将来への夢は断たれてしまいます。

当舎には、そのような悩みを抱えた両親からの問い合わせが、とても増えていますが、そのほとんどの子供は「名前に問題を
抱えている」のが実情と言えます。

結婚の失敗から離婚、そして子供も不幸へ一直線

名前の吉凶で、恋愛運や結婚運、家族運は大きく左右をされてしまいます。
このところ気がかりなのは、芸能人もそうですが、あっという間に結婚をして、あっという間に離婚をするカップルの多いこと。

これをお読みになっている貴方の周りにも、そのような方が何人かはいらっしゃるかも知れません。

2016年のデーターでは、3組に1組が離婚をするという結果がでているようですが、なかでも年齢別でいうと30歳から34歳までの女性が最も多いそうです。
離婚に関してはそれなりの理由があるのでしょうから、とやかくは言いませんが、可哀想なのは子供たちです。

姓名判断では、離婚をする男女ともに生まれた時点で結婚には縁遠いという名前を背負っていて、そのお子様も親子縁が薄いお名前にほとんどの人がなっています。
姓名の悪因縁が離婚の連鎖につながっているとも言えるので、両親が離婚をしていたなら、その子もいずれは離婚をする伴侶を見つけて結婚をする可能性は非常に高いと言えるでしょう。
そのことからも、せめてお子様には良い運勢を持つお名前を付け
るべきなのです。

イジメから事件の被害者または加害者に
その恐れは十分あるのです

小中学生でイジメに遭ったり、登校拒否で学校へ行けなった子供は近年非常に増えています。
また子供に限らず、立派な成人となった男女にも、会社内でのパワハラやセクハラなどで悩んだり、出社拒否の若者が増加傾向となっています。
その理由の最たるものは、人とのコミュニケーションを取る事が苦手であり、好き嫌いの感情も激しく、内向的な性格であることが要因となっています。
姓名判断でいうなら、姓名のSurface運格の地格と外格が凶運数で愛情運も凶運数であれば、社会での適応能力に欠けて快適な生活を送ることは出来ません。
それ以外にSurfaceまたはClass-1に斜同格現象が表れていたなら、改名をして進むしかないと思います。

そのまま放置をしていたなら、いずれは大きな事故や病気に見舞われてしまったり、反対にみずからが加害者になることもあるので、赤ちゃんとして生まれた時点で、良いお名前を選んであげることが親としての責任だと思います。

過去に様々な事件や事故に巻き込まれた被・加害者や人生の途中で不幸な結果となった人たちの名前の例は(悲運な名前の有名人)書いてありますから参考にして下さい。



最近流行りのキラキラネームは
キラキラネーム☆彡はネットだけではなく、TVの情報番組でも良く取り上げられるようになりました。
どうして最近は、DQNネーム的な名前が流行っている所以は、否定派の私にはわかりませんが、例えば▼今鹿 / 藍衣姫(なうしか)▼光宙(ぴかちゅう)▼泡姫(ありえる)▼聖夜(のえる)▼奏(メロディー)▼騎士(ナイト)紅礼亜(くれあ)などは、
親の勝手とはいえ、「よく付けたものだ!」と感心をします。



読めない名前の場合には、画数を考えずに命名をしたと思われる名前も多く、そのようなお子様のなかには「悲しい出来事に遭遇したり社会に出てから苦労をした」という人も多数相談に来ています。

〈キラキラネーム実在・事件〉は実際に事件や事故に遭遇したお名前です。
最近では就活をされている若者にも、この名前は何と読めばよいのだろうという名前を持つ人が増えているようですが、採用をする会社では、目を疑うような「キラキラネームと思われる人」は、不採用となるケースが多いと聞きました。

その理由は、キラキラネームを付ける親の人格が疑われやすいとのことですが、せっかく良い名前だと思って付けても、人生の途中で改名をするのであれば、最初から誰もが理解をしてくれる名前を付けてあげるべきなのです。

子供が大きくなって「どうしてこんな名前を付けたの!」と言われることのないように、「人なみの名前」を親は子に付けなくてはいけません。
子供は犬や猫などのペットではないのですから。

なお、成人前後に家庭裁判所で戸籍を変えるのは、よほどの理由がない限り非常に難しく苦労をされます。



読めない名前はダメ!!
両親が凝りに凝って付けたお名前が、誰が見ても読めない名前って結構多いと思いませんか。

当舎にもかなり多くの相談者が方がいらっしゃっています。

折角よい運勢を持ちながら、それを活かし切れずに苦労をされているのが、「読めない名前」を持たれた人です。

もしかしてこれをお読みの貴方は、誰が見ても「読むことができない名前」を子供に与えようとしていませんか?
過去の統計では、「素直に読める名前」と「読めない名前」では、確実に判読不能の名前の方が、成長をしてから苦労をしています。

※子供時代は読めない名前だったのであだ名が名前になってしまった。
※名前の所為で笑われる羽目となりイジメに遭った。
※病院や薬局の受付で間違った名前で呼ばれた。
※名前負けをしたのか何事も上手く進めなかった。
以上のような例はその一部ですが、凶運を呼ぶ文字と同様に、読めない名前を頂いたお子様は、それがイジメの原因となったり、ストレスとなり心の病に陥った例が多数見られています。



どうしても読めない名前を付けてしまい、いろいろと問題点が浮上してきた場合は、家庭裁判所での戸籍変更が受理されることもあるので、読める名前に改名をして家庭裁判所に相談をして下さい。
その時には、姓名のバランスの取れた吉名にすることが大切です。
※ 家裁での戸籍変更のアドバイスは、当舎でもやっておりますので遠慮なくご相談ください。

 

結婚後、姓名Surfaceの運格が悪くなった場合は要注意!

この場合はほとんどが女性の場合となりますが(男性は養子となった場合)とくにSurfaceの人格、外格、総格、愛情運が大凶運数に変わった場合は要注意です。

なかでも人格や外格が14画に変わった時には、夫婦の仲が悪くなり別居や離婚が起きたり、夫が大病や事故で亡くなるといった波乱の多い人生を送る可能性が高くなります。
また女性の場合にどこかに14画を持ち、ほかの運格に16画と21画を持った時には、その確率はグンと跳ね上がるのでご注意ください。

一方、9画や19画、28画の場合には、一時的には周囲もうらやむような成功をしても、好調の時期は短く、いずれは人間関係のもつれや争い事で苦労を強いられます。
なかには傷害事件や夫や妻からのDVに遭ったり、自分に非がなくても他動的な交通事故に巻き込まれて大怪我をするなどといった例もあるので要注意と言えます。
とくに総格にも凶運数が表われていれば、間違いなく不幸な出来事に巻き込まれます。

これらの場合には「確実」に災難に遭遇をする」のでその兆候が表れた場合には、改名をするしか開運の方法はありません。
  運格についてわからない方は「九占式姓名判断の主要運格」
ご覧ください。


開運改名を考えている方や改名について詳しくお知りになりたい方は、改名による開運をご覧になってください。



Point 1.   姓と名の総画数は55画で抑える
 古くからある姓には、齋藤、佐藤、後藤、藤原、高橋などの苗字がありますが、これらの苗字の画数(天格)は名前次第では総画数が多くなる場合があります。
最近の姓名判断では、総格が55画以上は「すべて凶運数とする」というのが主流となって いますから、姓と名前の総画数はこの55画内で収めましょう。



Point 2.  
主要運格は吉運数にする
姓名のSurface(本体)には天格・人格・地格・外格・総格などの「主要運格」があります。
命名や改名の時には”運格すべてが吉運数”にならなくても、人格、
地格、総格、外格、愛情運は必ず吉運数になるようにしましょう。
 九占式姓名判断ではSurfaceとClass1、Class2、Class3のバランスを重視していますが、SurfaceとClass1はとくに重要です。
名付けの時には、Class1の生気運を必ず吉運数にしてください。
なお、生気運が凶運数になる場合には総格を吉運数にすることが
重要です。
 この場合に生気運と愛情運が絶対に「斜同格現象」になってはいけません。
Class1の斜同格がよく分からない方は、「悲運な名前の有名人」の鷲尾いさ子さん、田中好子さんをご参照下さい。



Point 3.  大吉数といわれる数字には要注意!!
一般的にどちらの姓名判断の書籍でもネット占いでも、16画、23画、32画は大吉運数になっていますが、女の子の場合には16画と23画は避けたほうが無難です。
(ご自分で起業を立ち上げていたり、会社の経営に参加をしている方は別です)
まったく駄目というわけではありませんが、将来幸せな結婚を・・・という場合には、他の画数との絡みでは結婚が遅くなったり、夫や子供との縁が薄くなる場合があります。
とくに21画が愛情運を含めた運格にあると、結婚後に夫との関係がスムーズに行かずに離婚をすることが多いようです。

男の子の場合には、23画は酒好き、女性好きという面が突出しやすく、仕事は成功しても女性問題で失敗をすることが多々あります。
また総格に23画、32画を持つと、運勢の浮き沈みが激しくなるので、いちど沈み込むと再起に時間がかかることが多いこともあり
出来れば避けるべきです。

また23画は男女にとって「手術数」ですから、他の運格との絡み
では男女ともに事故や病難に遭うので注意が必要です。
 私は子供の命名をする場合には、総格に23画、32画、41画を
使用することは、極力避けるようにしています。

姓名のSurface運格に関しては九占式姓名判断の主要運格を参考に
して下さい。



九占式姓名判断の吉運数
吉運数
. . . . . .
........ . .........
小吉運数 
.........
大吉運数 
..
吉運数、小吉運数、大吉運数の持つ意味を知りたい場合には、当舎までお問い合わせを!



九占式姓名判断の凶運数
凶運数 
..
....
大凶運数 
. . ..
...(絶対に避ける)
凶運数、大凶運数の持つ意味を知りたい場合は、当舎までお問い
合わせ下さい!



Point  4.   親の一文字取りは避ける
先祖や両親から、名前の一字を貰って付けるのは避けましょう。

特に父母双方からの一字取りは、絶対に避けてください。



Point 5.   不幸を招く文字は避ける!!

名前の文字には「エッ、この文字は駄目なの?」と思うような凶のパワーを持つ文字があります。
それらの文字の参考は「不幸を呼ぶ文字」をクリックして下さい。



Point 6.   絶対に避けて欲しいパターンのお名前!!

2015年5月に食道癌でお亡くなりになった、大内義昭氏(55)の判断例です。
《歌手&音楽プロデューサー》のお名前です。
地格22画、外格12画は夭折の暗示はあっても、大凶運数ではありません。
またSurfaceには「癌」を暗示する運格はないものの、注視をして戴きたいのはClass2における各運格がすべて9画で天外同格、横同格、地外同格が現れています。
またこの流れはClass3に入っても続く事から、大病に見舞われたり、交通事故で生死の境を彷徨うなどの凶現象に必ず見舞われるので、絶対にこのパターンでの命名は避けてください。
一方、なかにはClass1に吉運数同士の同様な同格を持つ人もいます。
このようなパターンをSurfaceに持たれた場合には、より深刻ですから当舎では改名を勧めていますが、たとえClass1であってもSurfaceの運格に凶運数を持つ場合には
注意をしなくてはいけません。
もし本人が病気や事故に見舞われずとも、周りの人に身代わり現象という形で悪害を与えてしまいます。

ご相談を希望の方は、 からメールを下さい。

最後まで読みいただき有難うございます。
もしも間違った名付けをしてしまったとか、まだ小学生だけど、勉強嫌いで友達とのコミュニケーションが取れずに悩んでいるという親御さんは、是非当舎までご一報を下さい。

日本全国の悩みを抱えていたお子様が立派に立ち直っています。




                             

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス