九占舎は開運改名で悩みや苦悩を解決し幸福へと導きます。
ホーム悲運な名前の有名人
 

悲運な運勢を持つ名前と気になる名前の有名人

   姓名判断という仕事をしていると、タレントや
俳優さん、はたまた映画やテレビなどで活躍をし
ている(していた)”有名人”の悲報には、とても
敏感に反応をしてしまいます。

これは職業上の"性(さが)”と言えます。

犯罪に巻き込まれたり、自ら犯罪に手を染めたり、
突然に病気でお亡くなりになったり、みずから命
を絶つなどのNEWSが常に伝えられていますが、
なかにはその原因が分からない事も多いようです。

ここではこれからという時に病に臥せった人や事件・事故などに巻き込まれ、不運な
人生を終えたた人の名前を列挙して検証してみます。



 坂口杏里さん(俳優)のお名前

下記の女優故坂口良子さんのお子さんです。
お母さんが亡くなられてからは波乱万丈の人生を歩んでいるようです。
誰もが驚いたAV女優に転身したかと思えば、ホストの彼に恐喝容疑で通報されるという
前代未聞の醜聞を繰り広げていますが、たとえ軽犯罪(恐喝は微罪ではありませんが)
今後もある時期までは、大変な人生を歩むでしょうね。


ちなみにお名前ですが、どなたが見ても悪いお名前です。
悪過ぎます!


親との縁が薄いということは地格、外格の14画でわかりますが、天格が10画なのに
人格も10画です。10画は親からの遺産または財産が入っても、浪費癖から全て失い
金銭苦労が起こります。
また14画はケチでお金に関してのトラブルがあると、事件性の高い犯罪に巻き込まれ
てしまいますから、お金が原因での今回の逮捕劇は十分に納得が出来ます。
身内や親戚に恵まれていたなら、心を入れ替えて更生の道を歩むことも可能ですが、
間もなく再度の波乱に見舞われるので、東京を捨ててお母さんの故郷へ帰ることを
お勧めします。


 坂口良子さん(俳優)のお名前

北海道余市市出身の女優さんです。
TVドラマ「池中玄太80キロ」などやサスペンスドラマなどで活躍を。
明るいキャラの作品が多かったのですが、実生活では両親の離婚後などがあり大変な苦労をしたそうです。
家庭や家族運は弱く、最初の結婚に失敗後、2012年長い交際を経てプロゴルファーの尾崎建夫さんと再婚をしました。
しかし、2013年には横行結腸癌と肺炎で他界という不幸な一生でした。

 坂口良子さんのお名前では、ご覧になってわかるように天格、人格、地格、外格が
10画の凶数で囲まれ、総格20画は10画とは兄弟数の大凶数になっています。
10画は金銭苦労、交通事故、大病の暗示があり、病気は血圧・血液、転移性の癌にも
罹りやすい数字です。(10画、20画、14画は癌の場合転移の確率が高いので要注意)
 幼少期から母親の手で育てられ、経済的苦労を背負い離婚後は夫の借金を支払い
はたまた晩年は病に倒れるという悲惨さは姓名にはっきり現れている一例です。
なお結婚後に尾崎姓に変わっても外格10画は変わらず、尾7画と良7画の天地同格
は引き継いだままとなってしまいました。
Surfaceおよび各Classにこのような、天外同格、横同格、地外同格、縦の同格が現れ
た場合には要注意の姓名ですから、赤ちゃんの名付け時はくれぐれもご注意ください。



 俳優で脚本家であった今井雅之さん
のお名前
俳優・演出家・脚本家・タレントなどで活躍をしていた今井雅之さんですが
大腸癌に侵されて2015年5月に亡くなられてしまいました。
数々の映画にも出演され、演劇 「THE WINDS OF GOD」 は海外でも好評を得た
舞台でした。まだ満54歳という若さだっただけに残念です。



Surfaceの斜同格と人格17画及び外格7画が横同格になっています。
斜同格と横同格が絡んだ場合には、病気は要注意であり、何よりもClass1に連続を
した斜同格が現れているのが致命的となったのだと思われます。
また内格A17画と内格B7画もこの場合には見逃しがちとなりますが、病気の場合は
内格同格も悪影響を与えることもあります。



 名わき役だった蟹江敬三さんのお名前
好きな俳優さんでした。
映画、TVでの名バイブレーヤーだったと思います。
好きだったTVドラマは渡辺謙との共演作「わが町」でした。
数え年70歳に胃癌で亡くなりました。





姓名のSurfaceは外格22画以外に問題点は見られません。
しかし、Surfaceを分解をしたClass1は生気運、総格、愛情運はすべてが凶運数です。
Class3に入ると生気運20画と愛情運20画の真直ぐな斜同格が見られます。
20画同士の斜同格は14画同士(10画同士もそうですが)とならび、「癌には要注意」
と言えます。
Class1の生気運が凶数で、Class2ならびにClass3に凶運数同士の斜同格が見られる
お名前を持つ人は、一度簡易鑑定を受けることをお勧めいたします。



 歌手・俳優  中山美穂さんのお名前
悲運の女性とは現在のところ言い切ることは出来ません。
今のところでは病気云々というお話は出ていませんが、作家辻仁成氏との離婚があり、
最近は音楽家男性との別離騒動があったばかりです。とても美人の女性なだけに、
今後も恋愛や結婚問題では何かとマスコミを騒がせてくれるでしょう。




斜同格は見られませんが、Surfaceの人格と外格の横同格が気になります。
またClass2では様々な同格現象が現れていますから、離婚や報われない恋があっても
当然です。2015年現在では数え年46歳ですが、再来年の数え年48歳頃には再婚の話
が持ち上がるかも知れません。(2017年3月現在では再婚の話は伝わっていませんが)



 俳優  川島なお美さんのお名前
戸籍名は鎧塚なお美さん(享年55歳)。肝内胆管癌(悪性)でお亡くなりになりました。
ワインに精通していてフランスの四大ワイン産地から騎士号を授与されている唯一の
アーチストでした。



姓名のSurfaceには愛情運28画が幸せな家庭生活に縁が薄く、悲しい出来事が起こりやすい事故遭難数といわれる大凶数です。
一方、Class1をご覧になって分かるように、生気運19画と愛情運19画は大凶数同士の斜同格になっていますから、本来ならば首から上の病気やケガの恐れありとなります。
しかし、彼女の場合にはClass3に入ってから悪性の肝臓癌に見舞われることとなりましたが、19画は悲惨さを伴う事故や病気の暗示があるので、癌の転移という可能性は非常に高かったと言えます。
Class1での「凶数がらみの斜同格」は、晩年になってからも悪影響を受けることが多いので注意が必要です。(鈴木沙彩さんも同じようなパターンのお名前です)
なかでも14画、19画、20画同士などの斜同格は、改名をされた方が安全と言えます。



 俳優  萩原流行さんのお名前

2015年4月に都内でバイク事故により亡くなられた萩原流行さんでしたが、お亡くなりになったあと、警察の対応に問題があったとのことで、奥様のまゆ美さんが記者会見を開くなど何かと話題となりました。
実際は警察車両に非があったのか、なかったのかは不明ですが御夫妻で「うつ病」を患っておられたこともあり、顛末に関してはここで詳しくは述べません。
一応、「萩原流行」さんの本名を載せておきます。

芸名の萩原流行名については、天格22画、人格20画、地格16画、外格18画、総格38画
となり、社会運32画と愛情運26画は斜同格にはなっていませんが、人格20画は大凶数であり愛情運26画も家族縁が薄く、子供の苦労が生じやすい大凶数になっていました。
《本名の萩原光男名》
社会運28画と愛情運23画は同数現象による斜同格です。
Surface運格の外格19画は悲惨運とも呼ばれる大凶数であり、天格22画と地格13画は基本数による縦の同格ですから、予想もしない突然の病気や事故には要注意となっています。
数え歳48歳を過ぎてのClass3では生気運14画と愛情運19画はともに大凶数ですが、事故による災難に見舞われたのは、外格19画が影響をしたのと奥様の名前が余りにも悪かったことが不幸な事故を呼んだものと思われます。
Class2とClass3の連続した斜同格は、夫の運勢を弱らせ破滅に追いやってしまうことがあります。




 大内義昭さんのお名前

1984年「DU-PLEX」としてCBSソニー(現 ソニー・ミュージックエンタテインメント)よりレコードデビュー。
1986年より作家活動を開始し、小比類巻かほるに提供した 『Hold on me』 (NTV系ドラマ「結婚物語」)が大ヒット!
その後も大内×小比類巻タッグで『TOGETHER』『DREAMER』等次々と大ヒットを連発する。以降、光GENJI、前川清、中森明菜ら数多くの アーティストへの楽曲提供と共にシンガーとしても活躍し、1994年には藤谷美和子さんとのデュエット『愛が生まれた日』がミリオンセールスを記録。


 2015年5月に福岡県北九州市内の病院にてお亡くなりになりました。
享年56歳でした。
死因は食道ガンとのことですが、Surfaceには天地同格と夭折の暗示ともいえる地外同格は見られるものの、Surfaceでのお名前は、さほど大きな問題があるようには思えません。
 しかし、Surfaceを分解をしたClass1では、最も重要とされる生気運が19画の大凶数であり、悲惨な運命を示唆しています。
またClass2を見ていただけたらわかるように、ここでは9画を中心とした様々な同格現象が混在をしていますから、この影響がClass3に現れたものと思われます。
このパターンの方の多くは、大病や大事故などに見舞われて命を落としている場合が多いところから特に注意が必要なお名前と言えます。



 田宮五郎さんのお名前

 かっては大映映画のスターだった田宮二郎さんの三男で様々な職歴を経た後に父と同じ俳優業を選びTVドラマなどで活躍をされていました。
同業の中尾彬さんの姪と結婚をして、一児をもうけましたが離婚をされて、2014年二度目のクモ膜下出血でお亡くなりになるまでは、女優の浅野ゆう子さんとお付き合いをされていたとのこと。
(浅野さんは彼との結婚を望んでいたそうですが、母親の反対で結婚には至っていません。反対の理由は一度クモ膜下出血で倒れていたこととのことです)
田宮五郎さんのお名前(本名)には、数多くの問題点が見られますが、非常に分かり易い姓名ですので参考にしていただけたらと思います。
<田宮五郎さんの本名>

 田宮五郎さんの本名は「柴田英晃」で、ごく一般的にはどこでも見られるお名前です。
ただし、「柴」と「晃」がともに10画ですから、姓名のSurfaceには23画同士の斜同格が現れてしまいます。また人格13画と外格20画(大凶数)は同数現象による横同格になりますから、突然の事故や大病には要注意と言えます。
なお一般人の方にとっては、金銭トラブルに巻き込まれて身動きが取れなくなったり、金銭もしくは女性問題で離婚という悲しい出来事も起こることがあります。
Surfaceの運格は外格以外は吉数ですから、もしも無料の姓名判断サイトなら、そう悪い鑑定が出ないかも知れません。
しかし、九占式姓名判断では、姓名Surfaceを分解し3クラスに分けて鑑定をします。
まず最初のClass1を見ると、ここには19画同士(大凶数)のSurfaceと連続した斜同格が現れ、やはり横同格も連続をして現れています。
生気運はもしも病気や事故に遭遇した場合には、奇跡的に助かるのか、それとも残念な結果に終わるのかを暗示する非常に重要な運格です。
また19画は事故に遭遇した場合には頭部損傷という暗示があり、病気の場合には首から上の病気(脳出血・クモ膜下出血、脳溢血、精神疾患)や内因性疾患が要因で自殺を図ることもあります。
 一方、愛情運19画は悲惨な家庭環境や親子との悲しい別れを暗示しますから、数え歳48歳を迎えた時点(Class3)では要注意のお名前であったと言えるでしょう。
このように連続をした斜同格と横同格をお持ちの方や、Class1からClass3に19画同士の斜同格がある方は、総合鑑定を受けて結果が悪ければ改名をするべきです。
<田宮五郎さんという芸名>

 芸名の田宮五郎さんのお名前は、やはり社会運19画と愛情運23画は同数現象による斜同格で、人格14画と外格14画は大凶数同士の横同格です。
ここでの横同格の影響は非常に強く、このようなパタンの方は大半が生死の淵をさまよう大病に見舞われています。
また総格28画は、事故もしくは遭難数といわれる大凶数ですから、Class2およびClass3を見るまでもなく、本名の柴田英晃名の悪影響が必ず現れてしまいます。

お父様の芸名は田宮二郎で息子さんが田宮五郎というのもなにかの因縁かと思いますが、もしもこのお名前をお勧めになった方がいるなら........。
これ以上は書きませんが、親の一文字取りは避けるべきで、田宮二郎さんは猟銃による自殺をされているだけに、良いお名前を持つべきだったと思います。

姓名判断は決してないがしろには出来ません。
斜同格と横同格に関しては<改名で幸運を掴む→改名後の心がけ>をご覧ください。



 鈴木沙彩さんのお名前

 三鷹ストーカー殺人事件で一時話題となった子役⇒タレント俳優の鈴木沙彩さんの
お名前です。
脚本家として超有名な倉本聰さんの姪にあたるお嬢様だそうですが、FBで知り合った
混血男性にストーカー行為を受けた後に悲しい結末を迎えました。死因は首を切られ
ての出血死でした。
彼女については死後に2chで生前の様々な行動が書き込まれていますが、この事件に
関して、叔父である倉本聰氏のマスコミへのコメントが、全くなされなかったことが
すべてを物語っていると思います。


ご覧になってわかるように、鈴木沙彩さんのお名前はSurfaceでは、愛情運22画は何事も
上手く進むことが出来ない凶数であっても、一見問題はないように見えます。
ただし、天格17画と地7画は「恋愛数」ですから、早熟で恋愛も好きだったことが表れ
ています。

問題はClass1の生気運19画と愛情運19画の「斜同格」です。
19画は犯罪数でもあり、このように19画同士が生気運と愛情運に現れた場合には、事故
災難、交通事故首から上の病気や怪我に遭いやすく、その結果は悲惨な現象を招くことが
多いのです。
 残念なのはこのような斜同格と恋愛数が相乗効果となり、ストーカー殺人という悲しい
結末を迎えたことです。
一般的には17ー7画の恋愛数は、ストーカー行為は受けやすくても、このような悲惨な
現象にはつながりません。
もし沙彩さんのClass1に「19画同士の斜同格」がなければ、このような事件に発展をすることはなかったでしょう。

 Class1、Ckass2、Class3に19画同士の斜同格が見られる方の多くのお客様は、安全もしくは災難を逃れるため『開運改名』をされています。



 中村勘三郎(波野哲明)さんのお名前


十八代目 中村 勘三郎(享年58歳)本名は波野 哲明(のりあき)さんです。
名役者として名を馳せた十七代中村勘三郎の長男として生まれ、幼少時から舞台、映画、テレビ、ラジオなどに子役時代から出演し、様々な分野で活躍をした名優でした。
結婚までは派手な女性関係で話題になり、マスコミに騒がれた時期もあったようです。
2012年食道癌が見つかり摘出手術を受けるが、約5ヶ月後の12月に肺気腫が原因で死去されました。


芸名の中村勘三郎名での判断は割愛します。
その理由は歌舞伎界での芸名は代々世襲されるため「中村勘三郎」での判断は非常に難しいからです。
よってここでは、本名の波野哲明名での問題点を探ってみます。
Surfaceを見てわかるように姓名運格には一見問題がないように見えますが、社会運29画と愛情運29画は斜同格になっています。
またClass1にも生気運13画と愛情運13画は斜同格ですから、この場合にはSurfaceと連続をした斜同格となり、思いがけない突然の胸部の疾患には要注意となります。
(女性の場合には婦人科系の病気が必ずと言って良いくらい顕現します)
またClass1には人格12画と外格2画(死数)の横同格が見られるので、健康面ではとくに注意を要するお名前であったと言えるでしょう。
 なお社会運、愛情運の29画は基本数は「2」ですから、吉数であっても社会
運、愛情運、内格AおよびBにこの数があれば注意をすべきです。




 櫻塚やっくん(斎藤恭央)さんのお名前
 「スケバン恐子」のキャラクターで知られるお笑いタレント、桜塚やっくん(本名・斎藤恭央)さんが5日、山口・美祢市の中国自動車道で車にはねられ、心臓破裂のため死亡した。  
やっくんが交通事故で死亡したニュースが流れた5日夜から6日未明にかけ、芸能界から悲しみの声が相次いだのは、記憶にあると思います。


櫻塚やっくんの本名(斎藤恭央)はSurface(本体)の運格は人格28画を除いてほぼすべてが吉運数になっています。(内格Aは運勢に影響をしません)
ただし人格は数え歳36歳以降の運勢を司る運格ですし、運格の中では最も重要視をされ、とくに28画は大凶数でもあり”事故遭難数”とも呼ばれる最も危険な数でした。
さらに不運なのは、Class1での生気運9画は事故に遭いやすい大凶数であったことでしょう。それに加えてClass1の外格10画+人格7画と総格17画の縦の同格は、交通事故を暗示しています。(外格10画は高所からの落下や地位の喪失という意味もあります)
このようなことから斎藤恭央さんのお名前は、数え歳36歳以降は油断のできないお名前であったことは確かです。



 鷲尾いさ子さん(俳優)のお名前

 人気俳優仲村トオルさんと結婚をして幸せな家庭生活を送っているかと思っていた鷲尾いさ子さんですが、難病により闘病生活を送っているとのことです。
病名はパーキンソン病とのことですが、さだかではありません。
現姓は中村姓かと思いますが、往々にして病気の場合には生まれた時点で頂いたお名前が影響することが多いのも特徴です。
赤ちゃんのお名前は”とても重要”だというのはこのことからも言えます。


 鷲尾いさ子さんのお名前は、Surfaceに吉運数同士ながら思いがけない事故や病気に遭いやすい斜同格が有り、Ckass1~Class2にも斜同格が続いています。
また人格9画と外格29画は横同格であり、他の運格がいかに吉運数であっても非常に危険なお名前であったと言えます。
一般的にこのような3連続の斜同格を持つと、精神的に病んでしまったり、大病や原因不明の病気で苦しむことが多く、たとえ結婚によって姓が変わっても不運な運勢をたどることが多いようです。
結婚後の中村いさ子名では、人格9画は変わっていませんし、外格10画はやはり凶運数になっています。
それに加えて夫の中村亨(仲村トオル)というお名前は、人格が14画であり家族(妻子)との生死別が起きやすいことから非常に心配です。



 金子哲雄さん(流通ジャーナリスト)というお名前


千葉県出身。慶大文学部卒業 後の1994年、ジャパンエナジーに入社。
わずか1年でコンサルタントとして独立し、その後は執筆、テレビ、ラジオなどで評論 家として活躍。独特の語り口で人気を博した。
著書に「学校では教えてくれないお金の話」などがあります。
2012年10月2日、肺カルチノイドのため東京都内の自宅で死去、41歳。

 姓名の本体(Surface)には人格13画と外格20画の”同数現象”による横同格が現れています。
また天格11画と外格20画は天外同格であり、横同格と天外同格に関わる外格20画
は大凶数です。
20画の意味には血液の病気という意味もあり、癌の場合は転移をすることが多く、Class1にも生気運10画が見られますから、このお名前は要注意だったわけです。
例え地格が22画の中途挫折の失敗運でなかったとしても、Class1には連続をした横同格がありますから、助かる確率は低かったのでしょう。
ちなみに病名の肺カルチノイドは”肺癌の一種”だそうです。



 高樹沙耶から益戸育江に

 芸名から本名に戻された例です。また彼女は元気に沖縄県石垣市に千葉県から移住して元気にお暮らしのようです。
シンガソングライターの中西圭三とは結婚に失敗をしましたが、離婚後は何かと浮名を流すことはあっても、悲運の女性とはいえないかも知れません。
しかし、なぜかしら気がかりな女性だったので、高樹沙耶から本名に戻したお名前をここに掲げてみました。

確かに本名の方がしっくりとしています。
地格14画は大凶数ですが、現在は数え歳50歳を過ぎていますから、Class3に入っていて新たな挑戦に向かうのは良いことでしょう。
8画同士の天外同格があるので、来年あたりに新たな結婚の話題が流れるかもしれません。彼女は本名に戻して良かったと思います。



 鑑定例:上原美優さん(タレント)のお名前
タレント上原美優さ ん(24)が12日、東京都目黒区の自宅マンションで自殺をされました。関係者によると、午前2時ごろ、知人が自宅のドア付近で首をつっ ているところを発見されたそうです。その後、警視庁では自殺と断定をしたそうです。[2011年5月12日]

貧乏を売り物としていたタレントさんですが、昨年最愛のお母さんを亡くして一時はかなり落ち込んでいたとの報道もあります。
それにしてもまだまだ若い女性が、自ら命を絶つとはよほどのことがあったか、精神的にかない追い込まれての自殺でしょう。



 姓名判断に興味をお持ちのお客様なら、一目で「なるほど!」と納得が出来るお名前かも知れません。
本名の睦美さんでは、3-13画の天地同格があり、Surfaceは斜同格以外の同格で囲まれています。
 このパターンの男性・女性とも、幸せな生活には恵まれず、幸せと思われる
結婚をしても破綻をするのが大勢です。ご注意ください

 この場合、地格と外格が吉数であれば助かる運命にあったかも知れません。
しかし、地外同格が連続をしていますから、恋愛の失敗や現在までの生き方に矛盾を感じて母親の元に行きたいと、刹那的に自らの命を断とうと思ったのでしょうか。本人が本当に死のうと思ったかどうかはわかりません。

それにしても芸名の美優は悪すぎました。もし彼女が別の芸名であったら、まったく違う人生を歩んでいたでしょう。
人格19画はご存知のように、首を暗示し外格20画は大凶数同士の横同格です。
横同格は、「死に向かう同格」とも言われていますから、大凶数同士の横同格は絶対に避けるべきだったのです。

当然に地格26画(家族縁薄く波乱万丈)と斜同格も影響していますが・・。
子供に関する悩み(婦人科系の病気)が、引き金となったかも知れません。



 鑑定例:田中実さん(俳優)のお名前

NHK連続テレビ小説「凛凛と」に主演するなど数多くのドラマ、映画で活躍をした俳優の田中実さんが25日午後、自宅マンションで、首をつって死亡した。
自殺とみて警察が調べているが、44歳という俳優人生で最も脂ののった時期にいったい何があったのか。

 ちなみに田中実さんは、数え年46歳で「別れの年」になっていました。
先日お亡くなりになった田中好子さんもそうでしたが、”Surface”の天格9画と地格9画は、縦の同格で波乱や悲しい出来事が起きる暗示もあります。
それに斜同格が絡んだ場合には、様々な出来事(凶現象)を引き起こします。
姓名本体の人格(とても重要)と地格は絶対に吉となるようにしたいものです。

彼の場合には、地格(名前の総数)は生れてから20歳または29歳までは、一字名のため8画の吉数でしたが、それ以降は霊数が加わるために天格と同じ9画となっています。一字名を赤ちゃんに付ける場合には注意をして下さい。 



 鑑定例:田中一夫さんというお名前
田中姓が続いて申し訳ありません。この方は故小達好子さんの弟さんのお名前です。
19歳で骨肉腫でお亡くなりになったそうですが、何か因縁を感じます。


とてもお可哀そうな運命を背負ったお名前です。
何よりも目に付くのは、外格9画と総格14画です。外格に4画、14画、10画、20画を持たれた場合には「癌の転移」が心配で外格9画と19画は大病や交通事故、精神疾患など多岐にわたり凶現象が起こりやすいといえます。
とくにこの方の場合には、天外同格が連続していますから、大病には要注意で14画が暗示する血液の病気は再発の可能性がとても高いお名前だったのです。

なおこのような場合でも、Class1の生気運が19画(大凶)でなければ助かったかも知れません。
*外格9画は感性が鋭く他の運格や同格現象次第では、天才的な能力を発揮して成功をする人もいます。しかし、家庭環境や親からの伝達がなされないと悪運勢におちいる人も多数見られます。



 鑑定例:田中(小達)好子さんのお名前

スーちゃん・蘭ちゃん、ミキちゃんのキャンディーズで人気を博し「普通の女の子に戻りたい」と絶頂期に引退をしたキャンデーズの「スーちゃん」です。
その後は「田中好子」として、女優としても花開き、今後の活躍が大いに期待をされていた「スーちゃん」のお名前です。

 後天運の姓名では、地格9画は大凶数であり、人格10画は癌に注意の凶数です。
外格8画と総格18画は金運の強い福徳数ですから金銭苦労は起こりません。
しかし、このお名前で問題なのは”Class1”の19画同士の斜同格です。
19画は悲惨さを伴う病気や事故、争いごとに巻き込まれやすく、必ず悲しい出来事が起きる暗示と言えます。
なお斜同格は”Class2”にも連続して現れていますから、SurfaceおよびClass1の出来事が必ず顕現するという注意の同格となっています。
結婚をすれば苗字が変わるから「女の子の名前は・・」という方もいますが、それは大きな間違いと言えるでしょう。
このようなパターンのお名前は、改名をするしかなんを逃れる方法はありません。

 結婚をしてお名前は、若くして白血病で亡くなられた夏目雅子さんの兄一雄氏と結婚したことで小達好子に変わりました。
悪因縁なのか、夏目雅子さん同様に父親である小達宗一氏も数え年48歳の時に胃癌で他界をされています。

夏目雅子さんの場合には、”Surface”に28画同士の斜同格が顕われていて、生気運は癌は転移をするという暗示の20画でした。
またお父さんは、地格は9画(大凶)、人格は20画、外格は4画(癌は転移)という分かりやすいお名前でした。
田中好子さんの場合には、”Surface”と”Class1”には斜同格が連続をしていて”Class2”の9画同士の地外同格は夭逝もありという暗示です。




 鑑定例:突如亡くなった女優大原麗子さんの場合


サントリーのCM「すこし愛してなが~く愛して」の名セリフで知られる女優さんです。過去には渡瀬恒彦、森進一との結婚歴もあり、死亡後には赤穂浪士で有名な浅野内匠頭の血縁関係であったことが表明されています。



大原麗子さん(本名)という名前
 斜同格は感性の鋭さや、芸術的才能を引き出し、得た職業によっては大きく飛躍する可能性も秘めています。しかし、このお名前の問題点は、斜同格と天地同格にあり、予想外の災難や波乱に巻き込まれ人生も挫折の連続となりやすいお名前です。
特に”Surface”の3画と19画の天地同格は、凶現象が起きる確率が高く、原因不明の病気に悩まされたり、病気は慢性化をして精神的にも不安定になります。
そのためか数え年30歳でギラン・バレー症候群を発症、数え年48歳では乳癌の手術をしています。
このお名前は、斜同格が絡まなければ、影響力は軽減されますが、”Class1”の生気運が10画で天地同格が出ていますから、いずれ不運な出来事が起きることは暗示されていました。晩年運の3と3の天地同格が致命的となったのは残念なことです。
”Class1”のバランスが良ければ病気に悩まされることはなかったでしょう。




 覚せい剤使用で逮捕されたタレント酒井法子さんのお名前



     
酒井法子さんという名前
 何よりも不運と不幸を背負った名前なので、結婚後も芸名として使っていた結果、前回のような事件(覚醒剤所持、覚醒剤使用)に巻き込まれたのは「仕方のないことだった」と言えます。
本体には人格12画と外格13画の横同格がある以外には大きな問題点は見られません。社交的で人のために尽くす吉面があり、家族のために懸命に努力をする姿が映しだされています。
しかし、”Class1”のバランスが悪く、家族との縁も薄く親兄弟との関わりには大きな問題があり、性格面では見かけとは違い「短気で強情な面」が秘められていて、金銭面苦労が付きまといます。

 数え年30歳以降は、斜同格が連続をしているため、結婚の相手次第では何をしても上手に進めないという「挫折の人生」を送る運命にあります。
このような姓名の場合には、結婚相手の姓名が大きく影響をします。
生まれた時点で持った運命を切り替えることが出来るかは、結婚後に持つ運勢の良し悪しが、高い確率で影響をするので、覚せい剤事件を起こした時点での高相法子では余り問題はないのに、夫である「高相祐一」という男の姓名が悪すぎました。
悪い姓名ながら、結婚後引退をして幸せな人生を送っている「山口(三浦)百恵さん」とは、対照的ともいえるでしょう。


 鑑定例:忌野清志郎さんの場合

本名の栗原清志さんの場合
 残念です!!訃報を聞いたときには、やっぱり・・。と・・いう気持ちが強かったのですが。これは昨年blog用に作ったものですが、予想より進行が早かったとしか言いようがありません。
<本体>には病気の暗示が出ていなくても、”Class1”のバランスが重要な例と言えます。
生気運と愛情運の14画は坂井泉水さん、本田美奈子さんに現れている「癌」は転移の大凶運数です。

芸名の忌野清志郎さんの場合
<本体>の運格には問題がないものの、”Class1”と”Class2”には連続した斜同格が現れていました。
”Class1”の生気運と愛情運は22画の凶運数ですから、思わぬ災難に遭遇しても

やむを得ないことと言えます。


 
 
 鑑定例:ZARD 坂井泉水さんの場合


ZARDのボーカルで大活躍をした坂井泉水さんの本名です。
 まずお名前が凶運を持つ文字の「幸子」だったことは、少なからず運勢に
影響をしたと思われます。私見ですが、「幸」というお名前はどうしても「幸せとならず、不幸を呼ぶ」文字のようです。
これから赤ちゃんの命名をする時には注意をしてください。

 さてこのお名前の問題点は、斜の同格と人格14画に集約されるでしょう。
性格的には人当たりが良く、義理がたい面はあっても、家庭的には恵まれない環境におかれる不運の数です。特に病気は胃腸系統に現れやすく、癌には要注意です。癌にかかった場合には、ほとんどの人が転移をする危険性があります。
一方、社会運27画と愛情運17画の斜の同格はその人が持つ感性の長所を引き出す反面、思いもよらない事故や災難を呼び込みます。
また27画、17画はともに胸部の病気の暗示があり、斜同格は婦人科の病気を呼び込みます。このことから子宮頸癌から肺に転移というのは十分納得が出来ます。

芸名の坂井泉水名では

天格11画は吉運数、人格13画、地格13画は人気数の吉運数。総格24画は吉運数。外格11画は天格と同じ吉運数。社会運20画は大凶運数、愛情運17画は吉運数です。
”本体”には大きな問題点は現れていませんが、本体を分解した”Class1”では生気運が10画(病気は癌の恐れがあり転移)、愛情運は14画、総格は16画になっていて、血液の病気(癌)と婦人科の病気(8画同士の横同格)が現れています。

衝撃の死から8年…「ZARD」坂井泉水の語られなかった40年



 鑑定例:歌手 本田美奈子さんの場合

活躍中に(急性骨髄性白血病で亡くなった本田美奈子さん(数え年39歳)の本名です。
本体の地格20画は血液の病気にかかりやすく、外格14画の大凶数とともに癌の場合には転移をします。
社会運38画と愛情運38画は吉運数の斜の同格になっていますが、感性の鋭さや天才的な才能は開花しても、思わぬ災難に遭う事の多い同格ですから、若くして病に倒れたのは残念ですが運命的には仕方が無かったのかもしれません。
このパターンは、やはり若くして同じ病(<急性骨髄性白血病に倒れた女優の夏目雅子さんの本名(旧姓 小達雅子亡くなった時は西山雅子)と全く同じです。
 
 芸名の本田美奈子名では、天格10画は凶運数、人格14画は工藤姓の外格で持っていた14画です。
地格20画の大凶運数も変わらず、外格は本+奈子ですから16画の吉運数。愛情運は25画、総格は30画の吉運数です。
ここでも人格(14画)地格(20画)に、血液の病気と癌は転移の暗示が現れています。
また天格(10画)総格(30画)も20画同様に病気は血液と言う暗示があるので、運勢が大きく変化をしたとは言い切れません。

[病気] 
胸部(胸、肺、心臓、脊髄)胃腸、内臓の病気、血圧・血液の病気(癌は転移)
*本田美奈子さんは6星占術で有名な占い師に進められて改名をしていたそうです。
本名の後にドットを付け本田美奈子.としたことで、1画増えて31画になると言われた
そうですが、あくまでもこれは姓名判断では「あってはならない迷信」です。



 鑑定例:錦野英子さんの場合

錦野英子と言われてもわからない人が多いかもしれません。
しかし、歌手にしきのあきら(現在は錦野旦)の前夫人で女優の武原英子さん
といえば、思い出す人もいるでしょう。
二人の女児をもうけ幸せに暮らしていたが、結婚16年後に乳癌で他界。


結婚前の武原英子での名前は悪くはなかったものの、社会運28画と愛情運21画は”同数現象による斜同格”でした。
結婚後は人格19画と外格19画の強烈とも言える大凶数による横同格を持ったため病に倒れたと思われます。(九占式姓名判断では)
また数え歳48歳以降のClass3では、癌を暗示する20画同士の斜同格が見られるので満年齢50歳で旅立たれと判断をします。


                             



Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス